函館市内で食べ・飲み歩き!|屋台などおすすめスポット10選

函館市内を一日かけて、食べ飲み歩きしてみました!

 

函館は観光名所がたくさんありますが、定番の観光スポットばかりが目についてしまいます。

しかし時間をかけてじっくりと歩いてみると、まだまだ知らない素敵なスポットがたくさんあることに気が付きます

 

今回の記事では、

・函館市内で食べ・飲み歩きをした動画
・函館おすすめスポット10選

を紹介します。

 

 
ゆうた
函館観光の情報として、役立ててもらえると嬉しいです!

 

スポンサーリンク

函館市内で食べ・飲み歩きをした動画

運営しているYouTubeチャンネル『ヤドカリウォーク』にて、函館市内を散策している様子をご紹介します。

 

 

函館市内の温泉街湯の川から始まり、五稜郭を経由して函館駅周辺を歩いています。

 

後半では、大門横丁おでん屋台ライダーキックでの食べ歩きをしています。

ご覧いただけると、函館市内の徒歩観光をイメージしやすいかと思います!

 

スポンサーリンク

 

函館おすすめスポット10選

ではここから、函館市内のおすすめスポットを10ヶ所ご紹介します。

函館市電

やっぱり函館といえば市電が有名です。

 

地元の人にとって、なくてはならない交通手段といえます!

もちろん、観光の方も市電を利用することにより、地元の方の生活を少し感じることができますね。

 

函館市の中で特に有名な、

・湯の川温泉
・五稜郭公園
・飲み屋さん街
・函館駅
・赤レンガ倉庫
・函館山
これらのスポットに、市電を使うことにより、簡単に移動することができちゃいます!

 

また市電の一日乗車券もあるので、何度も乗車する方は、一日乗車券を利用するとお得に行動ができますね。

スマホ一日乗車券というシステムもあるので、事前決済を済ませておけば面倒なく乗車することが可能です。

お得な乗車券の情報

函館市電の時刻表はコチラ

函館市電の料金表はコチラ

 

湯の川温泉街

函館空港から車で5分、という好立地に『湯の川温泉』があります。

 

下のサイトには「日本一空港に近い温泉街」と表現されています。

湯の川温泉の情報はコチラ

 

飛行機で函館空港に到着してすぐに宿に到着できるのは嬉しいですよね!

飛行機に乗る前も、飛行機までの時間を温泉に入って待機することもできそうです。

 

 
ゆうた
飛行機の時間ギリギリまで楽しめそうですね!

 

函館市熱帯植物園

先にご紹介した湯の川温泉街の、すぐ近くにある植物園です。

 

サル山を見学して、餌やりをすることができます。

個性ゆたかなサル達を見ると、癒やされること間違いなしですね!

 

また料金がとてもリーズナブルなんです!

 

大人300円で入ることができるので、観光地価格じゃないところも素晴らしい。
※2022年5月現在の料金

函館市熱帯植物園のサイトはコチラ

 

湯の川の温泉に浸かって癒やされ、可愛いサル達を見学して癒やされるというプランは最高ですね!

 

五稜郭公園

函館といえばココ!

誰しもが知っている大人気のスポットですよね!

 

毎年狙っているかのごとく、ゴールデンウィークのタイミングに合わせて桜がキレイに咲きます

そのため、かなり人で混雑します💦

 

ですから、ゴールデンウィークの前の週か、次の週の休みに遊びに行くと、混雑を避けられるかもしれません。
※桜が散りまくる可能性がありますが……

 

展望台に登るための料金は900円です。
※2022年5月現在の料金

五稜郭公園の情報はコチラ

 

シゲちゃんすし

五稜郭から函館駅の、ちょうど中間地点に位置するしげちゃんすし

 

お持ち帰りがメインのお寿司屋さんですが、立ち食いも可能です。
※立ち食い席は4席ほど

 

お店の外には、座って食べたりお寿司ができるのを待ったりできるベンチがあります。

天気が良いときに、お店の前に座ってお寿司とビールを味わったら、まちがいなく優勝です。

 

ランチメニューでは、ちらし寿司や15貫盛りなどを選べます。

 

アルコールのメニューはないため、近くのコンビニなどで買っていくことをおすすめします。

インターネットの情報によると、地元の方も知らないことが多いそうです。

 

函館でのランチをお探しの方は、ぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか?

しげちゃんすし 食べログ

 

スポンサーリンク

 

はこだてビアホール

やっぱり旅をしていると、ビールを飲みたくなってしまいますよね!

さまざまなビールが用意されていて、飲み比べのメニューがありました。

 

ひとつ注意があって、季節などによっては営業時間に変更があるそうです

私自身も一杯ひっかけて行こうかと思い立ち寄りましたが、丁度お店が開いていない時間でした……

 

次回は必ず行きたい!!

 

はこだてビールの情報はコチラ

 

 
ゆうた
ビアホールに向かう前に、HPで情報を見てから向かうことをおすすめします✨

 

 

八幡坂

「八幡坂」も函館では有名なスポットです。

 

坂を登ったところに、かつて函館八幡宮があったことが名前の由来だそうです。

赤レンガ倉庫から、函館山を結ぶ役目を果たしています。

 

徒歩で登るには、かなりキツい坂なので、体力に自信がなければ車で移動する方がいいかもしれません。

登ってから後ろを振り返ると、函館のきれいな景色を見ることができます。

 

さまざまな時期によって、いろいろな表情を見せてくれそうです。

八幡坂の情報はコチラ

 

世界で2番目においしい焼きたてメロンパンアイス

こちらの店に行くためには、八幡坂を登って、突き当りのT字交差点を右に進みます。

 

道中には、

・Flower picnic cafe -HAKODATE-
・菊泉

などのショップが道の左右に立ち並びます。

 

旧函館区公会堂を目指して進むと、同店が見えてきます。

 

温かいメロンパンにアイスが挟まっていて、とても美味しいスイーツです。

メロンパンアイスの価格は一つ400円。
※2022年5月現在の価格

 

一生懸命食べることに夢中になっていると、メロンパンがこぼれて服を汚します。笑

 

 
ゆうた
カラスなどの鳥に襲われる可能性があるので、外で食べるときには注意してくださいね!

 

世界で2番目においしい焼きたてメロンパンアイスの情報はコチラ

 

函館ひかりの屋台 大門横丁

函館駅から徒歩で行くことができる横丁です。

 

店員さんたちの声かけがとても積極的で、どの店に入るか迷ってしまいます。

函館ひかりの屋台 大門横丁の情報はコチラ

 

私がお邪魔した店の中でおすすめは、はこはち漁港さんです!

ママや店員さんたちがとても気さくに声をかけてくれる素敵なお店です。

 

メニューも豊富で、価格もリーズナブル。

一人で遊びに来ているお客さんや、函館市以外から来ているお客さんが多いことから、リピートしたくなる素敵なお店なんだなーと、すぐに理解できました!

 

 
ゆうた

大門横丁の中でお店を迷っている場合は、はこはち漁港で間違いありませんよ

とってもおすすめです!

 

 

おでん屋台ライダーキック

最後にご紹介するのは、おでん屋台ライダーキックです。

最近は屋台の文化に興味津々で、函館に行ったら必ず行こうと決めていました!

 

おでん屋台ライダーキックの情報はコチラ

 

店内には仮面ライダーグッズを始め、さまざまなグッズが置かれています。

さまざまなグッズについては、マスターの趣味とのこと。

 

お店は不定休とのことですが、金曜日や土曜日の週末には開いていることが多いそうです

マスターの人情あふれる人柄や、屋台の雰囲気に癒やされ、ゆっくりとお酒を楽しみたい方にはとってもおすすめです!

 

 

 
ゆうた
函館に行くときは、必ず立ち寄りたいお店の一つになりました!

 

スポンサーリンク

 

まとめ

今回の記事では、函館市内のおすすめスポットを10選ご紹介しました。

 

おすすめスポット10選を復習してみます!

・函館市電
・湯の川温泉街
・函館熱帯植物園
・五稜郭公園
・しげちゃんすし
・はこだてビール
・八幡坂
・世界で2番目においしい焼きたてメロンパンアイス
・函館ひかりの屋台 大門横丁
・おでん屋台 ライダーキック

 

たった一日の歩き旅でしたが、函館にはもっともっと魅力的なスポットがありそうです。

知らない町を歩くことは、新しい発見や出会いがあって素晴らしいものです

 

歩き旅の文化を、今後も継続して行っていきたいと思います✨

 

 

スポンサーリンク
最新情報をチェックしよう!
>YouTube『やどかりウォーク』

YouTube『やどかりウォーク』

さまざまな地域の街歩きの様子を投稿しています◎

CTR IMG