【疑問】ストレージって何!?ストレージの意味と役割についてわかりやすく解説します!【スマホの使い方】

 
ゆうた
すごく素朴な疑問です!!


スマホやパソコンを使っている時に目にする「ストレージ」って何ですか!?

 
けいた
ストレージはスマホやパソコンを使う上での、「情報の物置」と考えることができそうです☺️

ストレージの種類や、ストレージの空きが足りない時の対策について学んでいきましょう✨

※全編、字幕付きです✨

ストレージとは

ストレージとは、「データ(情報)を保存しておく場所」のことをいいます。

スマホやパソコン上の倉庫や物置のようなイメージでよいと思います✨

 

ストレージは内部ストレージとオンラインストレージに分けられます。

内部ストレージ
→スマホやパソコンなどのデバイス(単体で機能する電子機器)に備えられているデータ保管場所

オンラインストレージ
→インターネットを経由して、データを保管する場所(インターネットサーバー)

 

内部ストレージの大きさは、それぞれのスマホやパソコンで変わってきます。

機器を購入する際に、このストレージの大きさは決まっています。

 

ストレージが満杯になると、

「アプリの動きが遅くなる
「アプリが強制終了する」

などの不具合が発生しやすくなります。

ストレージの確認方法

ストレージの確認方法については、iPhoneとAndroidでの違いは若干しかありません。

 

基本的に「設定」という項目の中の、ストレージの項目まで進むことにより確認できます。

 

※詳細については、YouTube動画をご覧ください✨

【疑問】ストレージって何!?ストレージの意味と役割についてわかりやすく解説します!【スマホ活用法】

ストレージの空き容量を確保するためには?

ストレージの空き容量が足りない場合は下記のような対策が必要です。

① キャッシュの削除
② データの整理・削除
③ データを他のストレージ(記録媒体)へ移動する
④ オンラインストレージの活用
 
特に簡単に空き容量を確保できるのが②番の対策ですね😊
 
なぜかというと、こちらの記事にも紹介したのですが、
 

 

日本人の平均アプリ所持数は99個であり、実際に使用しているアプリの数は約37個というデータがあるそうです。

 

かなり容量を無駄に使っている可能性がありますね。

使っていないアプリを削除することにより、簡単に空き容量を確保することができます✨

 

また、オンライン上のスペースをレンタルすることも可能(スペースの大きさにより有料になる)なので、色々と調べてみることをおすすめします!

まとめ

今回は「ストレージ」というものを紹介しました😊

 

電子機器を使っていると、馴染みの少ない言葉が多くて困ってしまいますよね💦

 

一度知っていただくと、心理的な負担はかなり減ると思いますので、一つ一つ勉強していただければと思います🍀

 

最新情報をチェックしよう!
>百年図書館~人生百年時代を楽しく健康に~

百年図書館~人生百年時代を楽しく健康に~

【人生100年時代】 そんな時代を楽しく豊かに過ごすためには、自分自身の健康と新しい情報を手に入れることが大切です! YouTubeチャンネルではありますが、あくまで図書館です。気軽にご来館下さい☆

CTR IMG